株式会社マルコネクト

ニュース

2021/03/12 プレスリリース

「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」入会のお知らせ

 株式会社マルコネクト(本社:福岡市中央区、代表取締役CEO:新倉 明、以下マルコネクト)は、SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として設置されている「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」の趣旨に賛同し、入会承認されたことをお知らせいたします。

 当社は、インターネット多言語化支援サービスを通じて、SDGsが目標とする人類の幸せ(Well-being)の形を追求し、「世代を超えて」「すべての人が」「自分らしく」「よく生きられる」世界・社会の実現、SDGsを土台としたビジネスモデルの導入、サステナビリティ方針の策定・実施、そして、企業が社会に対し追う責任など、積極的に取り組んでまいります。

■ SDGs(持続可能な開発目標)とは
 SDGsとは、2015年9月に国連が全会一致で採択した2030年までの「持続可能な開発目標」のことで、Sustainable Development Goalsの頭文字を取って、エスディージーズと呼ばれており、SDGsは、2030年にどのような世界を次の世代に残したいか、人類の強い想いを体現したとても大切な文書です。

■ 地方創生SDGs官民連携プラットフォーム 運営事務局
電話番号:03-4326-8166
メールアドレス:team-sdgs@sdgs-futurecity.jp

前の記事へ
ニュース一覧へ
次の記事へ